読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リスを倒す 『初めてのPHP,MySQL,JavaScript&CSS』

『初めてのPHP,MySQL,JavaScript&CSS』勉強奮闘記

11-3. PHPとMYSQLで作る会員管理システム③会員管理システムの管理

うーん。脳みそ腐ってるな。なんかうまいこといかないなあ。くそ。
Tシャツも前後逆だったのも気づかなかったし、だめだこりゃ。
認証がめいんなのでやらねばならないんだけど、、完全にわたしの頭が真っ白になって停止したので先に進んでみる。でもがんばる。

今日は、IDとパスワードをデータベースに登録して認証する会員機能を作成するにあたり、全体の構成を検討します。


1-1. 開発方針


目標は、認証機能により制限されたページを作成することです。
小規模ですが、自分なりの開発方針と必要となる機能を決めておくと作業が進めやすくなります。

1-2. 会員機能の概要


ユーザーがページにきて、会員登録し、ログインするまでのフローを考えます。
f:id:taro-blog2323:20161016113819p:plain

1-3. 管理機能の概要


メールで情報の修正や退会処理を求められることがあるため会員システムには管理機能が必要になります。

管理者は専用ページから、登録、検索、修正、削除の各操作を行えるようにします。管理者も共通のログインシステムを利用してログインできます。
f:id:taro-blog2323:20161016114351p:plain

1-4. クラスの分割方法


webアプリケーションを開発するときに、MVC(Model/View/Controller)とよばれる設計技法があるらしい。です。
Modelは中心になる要素となりデータベースに接続してデータを処理します。ViewはModelのデータをHTMLに組み立ててクライアントに返します。Controllerはクライアントから入力されたデータを受け取って、ModelとViewを制御します。
クラスを機能ごとにまとめるときにこの考え方で分割すると見通しの良いわかりやすいプログラムなります。
f:id:taro-blog2323:20161016115314p:plain

次回はテーブルの設計をやります。
いじょー