読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リスを倒す 『初めてのPHP,MySQL,JavaScript&CSS』

『初めてのPHP,MySQL,JavaScript&CSS』勉強奮闘記

13-2. Javascript②基本的なルールと変数

よっしゃ。やるぞ。
今日はjavaScriptを使用するときのいくつかのルールを勉強します。
PHPJavaScriptはCプログラミング言語を共通の親に持ち多くの類似性があります。
PHPとの違いも含めて書いていこうと思います。
ちなみにPHPの記事はこちら。
taro-ris.hatenablog.com
こっちのほうが丁寧な気がする…最近より雑な気がする。。。反省。


1-1. コメントの使用


コメントを使って「このコードはこういう意味よ」的なメモを書くことがあると思います。
これはPHPと同じで、1行コメントと複数行コメントの2種類があります。

①1行コメントの場合
 
 //これはコメント

②複数行コメントの場合
 /*この部分は
 解釈されない*/

1-2. セミコロンの使用


JavascriptPHPと異なり、1行に1ステートメントしかない場合はセミコロンは必要ありません。
ただ、1行に複数のステートメントを記述するときにはセミコロンで区切る必要があります。

x +- =10; y -=5; Z =0

最後のセミコロンは改行が最後のステートメントを終了させるので通常は省略ができます。

2-1. 変数


JavascriptにはPHPのドル記号のように、「これが変数だ!」と特定する文字はなく、以下のルールがあります。

・変数の名前にはa-z、A-Z、0-9、$記号、アンダースコアのみ使用できる。
・スペースや点など、そのほかの文字は使用できない。
・変数名の1文字めにはa-z、A-Z、$、アンダースコアが使用でき数字は使用できない
・名前は大文字、子文字の違いで区別される(Countとcount、COUNTはすべて別の変数として扱われる)
・変数名の長さに制限はない

2-2. ストリング変数


javascriptのストリング変数は一重か二重の引用符で囲む必要があります。


greeting = "Hello World"
warning = 'Be careful'


また、数値の変数の作成も、値の代入と同様です。


count=42
temperature=98.4

2-3. 配列


Javascriptの配列もPHPの配列とよく似ていて、ストリングや数値のデータに加え別の入れるを含むこともできます。配列に値を割り当てるには、次のシンタックスを使用します。



toys = ['bat','ball','whistle','puzzle','doll']

きょうはいじょー