読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リスを倒す 『初めてのPHP,MySQL,JavaScript&CSS』

『初めてのPHP,MySQL,JavaScript&CSS』勉強奮闘記

13-4. Javascript④ ストリング連結、関数

よっしゃーーーー!!!
年内にリス終わらすぞー。

CSSは置いといてJavascriptと、この前放置したところを解決して、
自分でなんか簡単なのをつくってみるところまで頑張ってみる。。。。うん。

さて、今日はストリングの連結と文字のエスケープ、関数までやります。

1-1. ストリングの連結


javascriptPHPと異なる方法でストリングの連結を処理します。Javascriptでは、ピリオド演算子ではなく、プラス記号(+)を使用します。

以下コードを書き、変数messagesが値3に設定されているとすると、


document.write("You have " + messages + "messages.")

結果は
You have 3 messages.
とでます。

1-2. 文字のエスケープ


ストリングに引用符を挿入するときに使用したエスケープ文字は、タブやニューライン、キャリッジターンといった様々な特殊文字の挿入にも使用できます。

Javascriptのエスケープ文字

文字 意味
\b バックスペース
\f 改ページ
\n 改行
\r キャリッジリターン
\t タブ
\' 一重引用符
\" 二重引用符
\\ バックフラッシュ
\XXX 同等のLatin-1文字を表す000から377の間の8進数
\xXX 同等のLatin-1文字を表す00からFFの間の16進数
\uXXX 同等のUnicode文字を表す0000からFFFFの間の16進数

1-3.関数


PHPと同様、Javascriptの関数も特定の作業を実行するコードをほかと切り離すために使用します。

関数を作成するには、以下のように使います。


〈script〉
function product(a,b)
{
return a*b
}
〈/script〉

この関数は2つのパラメータを取り、それらを書けた結果を返します。

1-4.グローバル変数


グローバル変数は関数の外で定義された変数です。
次の方法で定義します。

a=123
var b =456
if(a == 123)var c =786

varキーワードに関係なく、関数の外で定義された変数はグローバルなスコープを持ちます。
これは、スクリプトのどの部分からでもそれにアクセスできます。
(いまいちわかっていない・・・きがする・・・)

次回は14章です。
Javascriptの式と制御フローを勉強します。金曜更新するです。

いじょー